« 【Optimize settings of iTunes Ver. 1.3】 | トップページ | 【 Save track of iTunes Ver. 1.0.3 】 »

2020年3月 1日 (日)

【 Save track of iTunes 】

《追記》"次はこちら"のリストがおかしくなる現象が確認されています。
原因は調査中ですが、その再開した曲をダブルクリックすれば、リストが
正常な順番に更新されます。
 
-------------------------------
 
 iTunesとiTunes slim、そしてOS10.15(Catalina)のミュージックを
対象にしたスクリプトで、現在のトラックの保存と再開を行うものです。
Audirvanaでは、停止状態から再生した場合に、直前の曲から再開され
ますが、iTunesなどではその状態が保存されません。
 
 このスクリプトは、任意のタイミングで再生トラックを保存しておく
ことで、アルバムの途中で曲を変更した時や、次回のiTunes起動時など、
そのトラックへ戻りたい時に使用します。
 
 使い方は、iTunesのスクリプトメニュー(Sマークみたいなやつ)から、
"Save playing track of Music Application"を選択して下さい。名称を
変更しても動作はしますが、削除は手動で行う必要があります。
 
 スクリプトをダウンロードしたら、起動する前に、下記のコマンドを
ターミナルで実行して下さい。そのままでは起動出来ません。
  

sudo xattr -r -d com.apple.quarantine "/Users/${USER}/Downloads/Save track of iTunes/Save track of iTunes.app"

 
 

 Adhq 《 Save track of iTunes 》  [ Ver. 1.0 ]  ※ iTunes/ミュージックに対応 

« 【Optimize settings of iTunes Ver. 1.3】 | トップページ | 【 Save track of iTunes Ver. 1.0.3 】 »